ついに2.3メインシナリオ終了。

Ver2.3の実装から4ヶ月。ついに終わらせることが出来ました。

最後の関門突破、そして最後の戦いへ!

2.4実装前に終わらせたいと思い、ミスさんと一緒に魔幻宮殿へ。ずっと倒せずにいた最後の自由人の戦いに入りました。

最初のボスは耐性重視で

最後の関門となった自由編は、じごくのもんばんを倒しつつボスも倒すという方法で切り抜けました。途中で全滅するかもと思ったのですが、9分以上という時間をかけて撃破しました。耐性持ちとキラポーン、そして僧侶が原因で崩されないようにするためにも天使と聖女は必須。

そしてついにゼルドラド戦へ! ここまで来るのに3ヶ月、本当に長かった!!

聖女配り重要!

ゼルドラドは即死級攻撃があるのですが、聖女を配り、MPを回復し、アンルシアに回復させなければバトマスx2+僧侶x2のゴリ押し編成で倒すことができます。アンルシアのLv35でもスキル編成次第では倒すことができますので、王家の迷宮はやって損はありません。6層をやっとクリアできた自分でさえも攻略出来たんだから。真理に振っておいてよかったよ。

後はひたすらバトマスでゴリ押しし、死なないようにするのみ。自分の運とNPCの腕を信じて斬るべし、斬るべし、斬るべし!!

その甲斐あって7分かかって無事に撃破することができました。ミスさん、本当にありがとうございました!

最後の戦いまであと4日!

クロウズの正体は2.3のシナリオクエストで。

最後になって、2.3のシナリオで正体が割れたクロウズが登場。

いよいよ残るは2.4のみ。大魔王を倒し、3.0への準備ができれば最高なんですが、夢現編に外伝も控えているのでまだまだ休む暇はできそうにありません。先に外伝片付けようかしら。魔女は後回しで!

さあ、2.4まで後4日。姫の強化とバトルロード、自分の強化を怠らずに前に進むのみ。2.4が終わっても、夢現編があるのでもう少し頑張れそうです。この様子じゃ、カオスチャイルドはいつできることか。

そしてFFXIV(現在休止中です)の追加ディスク「FFXIV:蒼天のイシュガルド」に続いてDQXの追加ディスクが本日発表となりました。今度は「いにしえの竜の伝承」。まだまだ旅は終わりそうにありません。FFXIVは休止でいいよね(良くない。