10時間のトレーニングへ……。

外は雷が鳴っていましたが、雲の流れを見ても大丈夫でした。

なつき度上げに苦労していたところで(タコメットを殴るか、グールを殴るかで迷っていたのだ)、いつものゴブル砂漠西でグールなどを殴ってなつき度とまもの使いのレベルをガッツリ上げることに。

3時間ほどガッツリ殴った結果がこちら。

16から33へ。1時間で10だから後6.8時間。

そして自分のまもの使いレベルも36に。まもの使いシナリオをこれで2つこなせるようになったけど、45まで上がったら……必殺技をガッツリと習得してやる。

ただ、まもの使い専用の防具は「なんだかなぁ」なデザインなので、金を貯めていいのを買うんだ……(死亡フラグがまた一つ)

ブログもまとまったし、続き行くか。


ここから愚痴めいたことを。

氷川へきるセンセもDQXやって散々グチっていますが、ホントに2.2以降の難易度上昇はつらすぎる。生半可な強化しかできてない自分も本当に「やってられるか!」と思うことがしばしば……。

「先生、そんだったらFFXIVに行ってさらなる絶望を味わったらどうでしょうか」と言いたいですわ……。

向こうじゃLv15で集団戦→毒食らった状態でのバトルが待っているんですから。うちは6回死にましたよ! ソロバトルの多さは向こうのほうがシャレにならないです。

ちなみに、全部をソロでクリアできるのは全クラスLv80にした超上級者がズラリとのこと。

DQXはまもの使いとどうぐ使いのレベル上げ以外は相当ラクなので、気がついたらLv80なんてことも……。うちは戦士と魔法使いは50以上、それ以外はまだまだ低いです。レンジャーに至っては10。

2.3はシナリオ自体が短くなったので、個人的にはむっちゃ助かりますが、最初の飛龍からしてキツイです。……が、その後の過去からの手紙のボスは対策さえしていればなんとかNPCでも乗り切れる感じです。

まぁ、とにかく超上級者の道を歩んでみるのも悪くないですよ? ラスボスもそのうち対策が出てくるだろうし(スキル150と姫レベル50になれば、ラクに討伐できそうだしね)現在歩み始めている自分としては、だけどね……フフフ……。後数時間、数時間だ……!