新生祭2016に行ってきた

今回は新生以降のFFXIVをやっている人ならば誰もが知っている前日譚(第6星暦1572年のカルテノー平原の戦い)を演劇という形で追体験する形になっています(なお、本編の開始時期は第7星暦元年=第6星暦1577年です)。

今回はFATEはありません。

クエスト自体は実に簡単で、最初に劇団の座長の話を聞く→三都市の冒険者ギルドに行って話を聞く→人形劇に参加する……と、これだけで終わりです。なお、人形劇に参加するところで二択がありますが、一番上を選択していけば大丈夫でしょう。

以前もらえたものと違って、服が変わってます。

クエストをクリアするとヤ・シュトラのミニオン(3.0以降準拠版)とククルのミニオンがもらえます。演劇クエストの部分は繰り返しプレイできる上に花火ももらえるので、やっておいて損はないでしょう。

3.4もあるし、まだまだエオルゼアの旅は終わらない。

本日付でついに3.4の大まかな概要が発表されたし、まだまだ自分の旅は終わりではなさそうです。アリゼーの再登場あり、闇の戦士の本格的な登場あり、そしてアレキサンダー天道編(Creator)あり。来月末までノンストップで頑張ります!