THE FAR EDGE OF FATE(宿命の果て)へ……

モグも無事我が小隊に入隊クポ! ちなみに、該当記事もリンクを差し替えました

……そんなことはどうでもよく、3.5のコンテンツ特集Part1の内容をまとめました。細かいところについては各種ゲームサイトに掲載されたときにご確認ください。載せられるのはうちが把握できたところだけなのでご勘弁!

メインストーリーの詳細は12月までお預け

今回のサブタイは「THE FAR EDGE OF FATE(宿命の果て)」。メインビジュアルにはアルフィノとアリゼー、イダとパパリモの姿が。果たしてどうなるか、こちらは12月のファンフェス待ちで。

メインストーリーがらみのダンジョンでは巨大防壁 バエサルの長城(Baelsar’s Wall)に挑むことになります。ついにアラミゴへの道が開かれる時が……!

そして、霊峰浄化 ソーム・アル(HARD)(Sohm Al(HARD))は山から下っていく形のコンテンツに。これまた3.0がらみとなってるなぁオイ。

新たなるアライアンスダンジョンは影の国 ダン・スカー(Dan Scaith)。今度は空からスタートで落下もありとのこと。今からがむちゃくちゃ心配です。早いところマハ古銭集めとこ。

新たな討滅戦としてはメインストーリーがらみのが一つと、鬼神ズルワーン戦(Containment Bay Z1T9)が登場予定。こちらも極蛮神戦あり。極ソフィアを倒した以上は速攻で挑みたいです。今度は最初にこちらをやって、それから別のコンテンツにしとこうかしら。

それ以外にはシロ・アリアポー(クロ・アリアポーの姉妹?)のお得意様開拓コンテンツあり、バディの調整あり……と、いろいろと新しいことが追加されそうです。特にバディとセットでCFに入れるのは非常にうれしかったり。

実装時期は?

先ほど書いた通り、2.5の時と同じように2分割となる模様です。最初は1月中旬に、その次に3月に実装される形になりそう(但し、プレイヤーの動向で延期もあり)。4.0がいつになるか次第だけど、じっくり待ちながらやれることになりそうです。

さて、気になる自分の最近はというと、めっきりディープダンジョン通いが多くなりました。おかげで宝物をガッツリ収集して少しずつ稼げるようになりました。この調子で頑張る。

この記事を書いている時点では田中理恵さんの話が続いてたのですが、……うちもそろそろディープダンジョンの地下101階以降に挑戦したいです……。あとはアレキ天道編零式もクリアしたい。

(追記:2016年11月26日)

「FFXIV」、PLLでパッチ3.5「宿命の果て」の情報が公開 – GAME Watch

一足先にGAME Watchにて3.5コンテンツ特集Part1の内容が公開されました。