げんしけん二代目第95話『クラッシャーラメ』

ちくしょうソニーストアめ……。
(先月号を買った時に付与されたソニーポイントで買ったところ、見事に同日配信のモーニング・ツーをゲットしてしまった人間です)

便利とはいえ、電子書籍でこういうミスに遭遇したのは初めてでした。
(とある18禁電子書籍ではページ抜けが……)

さて、気を取り直して今月のげんしけん二代目行きます。

続きを読む


本編よりもOVAのほうが面白かった。木尾士目『げんしけん二代目の六』第15巻(+OVA『ボンノーはとめどなく』)

最初は『ボンノーはとめどなく』単体だけかと思ったら、『スージーもいっしょ』+4コマもセットでした。注文しておいてよかったよ。

先に15巻についてですが、連載分で全部バラしているからいいとして4コマ。

スーは意外にも格闘技が得意なんだが、漫画やアニメを見て真似してたそうな。詳細は追記にて。

それ以外については……ごめん、雑誌掲載時に書いたのでカットさせてください。

続いてDVD収録のOVA。こちらは原作100%の仕上がりで文句なしでした。

アニメで初めてスーの留学に至る前日譚が語られようとは……。筆頭のオギー懐かしいです。

欲を言えば前の声優さんのほうが良かったけど、今回ばかりは川澄さんよかゆかな様がすんなりハマりました。いい発音だし。
(川澄さんの大野さんだと若干日本人英語だったよーな……)

この時をきっかけにスーが日本への留学を決意し、そのまま椎応大学に入って現視研に入部するのだけど、それは別の話。できれば合宿の話もやって欲しいです。アニメ化されたのが成田山初詣だけじゃつまんないし、できれば卒業まで。

最後に今回のカバー裏。

スーがぜかましちゃんで、大野さんは妖怪食っちゃ寝(赤城さん)だそうです。AmazonのWinタブ特集ではぜかまし推しだったけどね。

スーがぜかましちゃんの格好をしています。

大野さんは赤城さん(別名妖怪食っちゃ寝、もしくは大食艦)。自分もやっていますが、DQXやっている手前さぼりがちです(というかINすらしてねぇ始末)。小島紗センセや藤島先生もはまってるってのに……。

げんしけん 二代目の六(15) (アフタヌーンKC)
木尾 士目
講談社 (2013-12-20)

続きを読む


そして過去へと向かうの巻

ドルワーム王国クエストの序盤と過去編を一気に終わらせてきました。

まずはドルワーム王国編。ダンジョンがむっちゃきつかったです。撃破タイムが3分とかなりかかりましたが、次はラスボスクラスの強さとのこと。Lv50まで必死こいて上げるしかなさそうです。

そして過去編はお使いクエストをガッツリこなしてボスを撃破するのですが、ボスに辿り着くまでがしんどかった。お陰でボスに辿り着いた時には満身創痍でフルボッコとなり、守護者に笑われてきました……。

準備不足を恥じて、まほうのせいすいと上やくそうを倉庫から引っ張りだして再度挑戦。バトルマスター×2と賢者でもバトルマスターを1人戦闘不能になったものの、なんとか倒せました。

一言、「しんどかった」。キーストーン10個集めて、それから冥王戦に望むぞ~!


プクランド大陸、これにて終了

次は……またレベル上げ。今度は45……。

Lv40ならば楽勝だろうということで、プクランド編の後編をプレイしてきました。

今回はダンジョンを通ることなく進めることができるのでラクですが、2連チャンで待ち受けるボスがむっちゃ手強い。11月末にマーリンを倒した時とは違い、今回はPTをバトルマスターx2+賢者(爆裂拳付き)で望みました。

メインクエスト自体は大風車への往復と探索だけなので迷いませんが、途中で出てくるボスはかなりの手強さ。最初のボスは2体同時で出てくるし、その次の魔軍師イッドはメラゾーマやイオナズンを使って大ダメージを狙ってくる強敵。

その強さを知り合いから聞いた自分としては(マーリンの二の舞だけは勘弁したかったので)、以下の方針で望みました。

・とにかく後衛一筋
・開幕スクルトで防御を固める
・スクルトはマメにかける
・メラゾーマやイオナズンを出してきたら避ける
・メラゾーマやイオナズンを食らったら即ベホイミで回復
・それ以外でもこまめに回復
・怒り状態になったらロストアタック

その結果、イッドを2分01秒55で撃破しました(マーリンは4分33秒だった)。

マーリンの半分以下の時間で倒したことに。

マホトーンがあればラクになりますが、魔法使いでLv42にならないと覚えることができないとのこと。覚えずにこのレベルで挑んでこのタイムというのはどうなんでしょうか……(汗。
(追記:と思ったら、タイムアタック対象となるイッド強では1分以下撃破もチラホラと。まだ上には上が……バタリ)

これで残るキーストーンは3つ。その前に過去編も行かないとだな……。


全然先に進まず。

相変わらず海賊のアジト跡で稼いでます>挨拶

まだまだ先が見えないどころか、土地を買っても家を買えない状況が続いています。

★3つの防具を作るコツがあればかなり儲かるのになぁ……(トオイメ。未だに★2つ止まり。

とりあえず、今月末までにはネルゲルを倒して次のエリアに進むぞ~……バタリ。

追記:
うちのデスクとノートでFFXIVが大丈夫かどうか比較しました。結論からして、ノートとデスク双方ともFFXIVはプレイできるとのこと。しかもノートでフルHD最高画質まで大丈夫だというおまけも付きました。

最初ダメだと思ったけど、これでFFXIVをプレイしようか考えてしまうじゃないか……。ドラクエXは1日30分~1時間時間取ってレベル上げなどができれば上等だし(できれば2時間使いたいところだが)、FFXIVはメインだけで何時間かかるのかな……(汗。

もし時間がかかるようであればパスしますが(汗。


そしてさらに2日後

ドルボードゲット>挨拶

廃坑でレベル上げしていたのはいいんですが……人が多すぎてLv36になるところまでしか行きませんでした。

Lv36以上の狩場があったらコメント、もしくは他ゲーのSNSで情報お願いしますm(__)m。

Lv30になるとドルボードが乗れる様になるんですが、一度倒したボスのところまで戻ってドルボードを発掘し、それからまた戻らなきゃならないのがしんどかったです。思い出の鈴を忘れた自分が悪いんですが。

つっても、Skyrimのドワーフの遺跡に比べればまだまだ。Skyrimのドワーフの遺跡は広大だし、どこに行けばいいのかわからなかったし、死ぬ思いしたし……。セーブデータをミスって消してしまったからやり直すのも億劫なんだよ……orz
(しかも80時間かかってクリアしたんだから)

それに比べるとウルベア地下遺跡はまだまだわかりやすいですが、……迷いましたよ(こらー!

明日からはVer2.0実装。即手に入れて組み込みますが、プレイできるのはもうちょっと先になりそうです。神話編もあるし(Ver2.3以降はプレイできなくなる可能性あり)。


ネルゲルを倒すその日まで

ドラクエX一筋>挨拶

果たして、その決意はきちんと形になるのだろうか?

昨日はレベル上げ。元気玉を使って僧侶レベルを33まで上げました。

スクルトを覚えるLv36までにはまだまだ掛かりそうですが、なぁにもう少しで新しい狩場に行けると思えば。

新しい狩場に行けば、ほねコウモリをボコボコにして貴重なアイテムを入手できるし、そのついでにレベルも一気にアップできるし、一石二鳥じゃないですか。
(ほねコウモリからはライドを使うために必須なレアアイテムが入手できるのだ!)

Lv40までひたすら上げ続けて、狙うは限界突破目前。狙うはキーストーン10個全部獲得! そしてネルゲル撃破と霧に包まれた新大陸・レンダーシア!!(Ver2.0のクライアントは買います!買いますとも!!)
追記:Lv34になりました。キアリーを覚えることができるLv36まではまだまだ先。そしてその先にあるシナリオクエストまであとちょっと。

今度の狩場(ジュレリア地下廃坑)はほねコウモリやどれいへいがうようよいるので、ガッツリと戦って一気にLV]を上げまくったる。目指すはLv40。

本日のおまけは追記にて。

続きを読む


さて、どう稼ごうか

チキショウアイルンめ!>挨拶

次のイベントも控えているけど、今回は課金なしで頑張ります。

・DQX

武闘家に転職してレベル上げ。

武闘家スキル全振りで(棍棒は僧侶で全振りしているのだ)バトルマスターに挑んだのはいいが、結果は見るも無残でした。

まだまだ修行がたりないです、ハイ;;。

お金は防具鍛冶のデイリークエストで稼いで、やっと1万G台。称号のためにはまだまだ上げなきゃならないけど、そこまで根気が続いてくれるかなぁ。

・ガルフレ(仮)

やっと心美をSSRにでけた……。

90日間のロングログインボーナスでもらえた心美SRをちまちまレベル上げして、やっと本日3MAX+好感度MAXを達成しました。

次のイベントはさすがに厳し……否、やれることはすべてやったので、ガルフレ(仮)は課金を止めてログイン+スマイルキュピオンリーに切り替えます。

12月に入ったらオンラインゲー+コンシューマメインに戻り、ソシャゲはサブに切り替えます。

7日には光回線が入るので、大震災によって失われた2年9ヶ月分を取り返したいです。FEZは今更感があるので、DQXを頑張ろうかなぁ。

追記:

アイドル化イベントは40000位と散々な結果でした。チキショウアイルンめ! 努力は認めるけど、見るのも勉強だと……(ry

・コンシューマ

光が入れば格ゲーでの対戦プレイもできるようになるので(WiMAXだとラグがひどくてプレイできるシロモノじゃなかった)、久しぶりに格ゲーをやってみようかと考えているところです。

BBCPをソフトを買ってまでプレイするか(もしくはDL版で手に入れるか)、それとも鉄拳レボリューションか、果てはDOA5Uか。ただ、DOA5に関してはデータを消して最初っからなんだよなぁ……。また長ったらしいストーリーモードを全部見なきゃいけないのかよorz。


スー、アキバに起つ!

本日からげんしけん二代目のコラボ衣装配信開始!!早速DLCを手に入れてプレイ開始。ヤローをスーに置き換えるだけで違和感がハンパねぇ感じがするけど、そこはそこ、それはそれ。(1枚絵は男性主人公のままだけどね)

今作ではしょっぱなからアクションチュートリアルが用意されているけど、まだ始まったばかり。吸血鬼にされてしまった主人公は元の体に戻る事ができるのか……? って、スーになった時点でお察しな感じはするけどね。

XPERIA UL上で撮影したのですが……いい加減キャプチャボード買うか。
スーの普通の格好(ワンピース)にしとくべきだったと激しく後悔する自分でした。


げんしけん二代目第94話『SNOW MAN 2』

今月号から雑誌自体が電子化されたので、発売日当日に読めるようになりました!

買ったのはAmazonのKindleストアからですが、それ以外だとPCからでも読める店があるとのこと(ニコニコ静画でも扱っているそうな)。やってもーたよorz

まずは先月号のあらすじから。

一人っきりの正月を過ごしていた斑目さんのところに吉武たちがお邪魔して、斑目争奪戦は一時休戦になったことと、波戸が新潟に戻ったということと告げた。一方で波戸は新潟の地で神永先輩と再会するのだが……。

今月は再び波戸の故郷が舞台に。果たして波戸はどうなる?

さぁ、いつものとおりここから先はネタバレ格納!! 電子書籍、もしくは雑誌を買ったあとで記事を読んでね。

続きを読む