窪茶『辱―断罪―』上巻

淫らで、そして血にまみれたゴアホラー、第2幕の開幕……!

※※※警告※※※

この作品は残虐描写が多く含まれます。残虐描写が苦手な方は、決してこの作品を読まないでください。また、実際に漫画内で描かれている残虐行為を行った場合、日本国内の法律に基づいて刑事罰に処せられます。あなたの人生を無駄にしないために、この作品に描かれていることは決してマネしないでください。これ以降は前作(『辱―にく―』)のネタバレもあります。ネタバレが怖い方は、絶対にこの先は読まないでください。

前作のラストから1年後。依頼をあまり受けたがらず、助手に対する給料未払いは日常茶飯事の私立探偵・勝己の元に、「行方不明になった息子を探してほしい」との依頼が入る。

高い報酬に目がくらんだ勝己は東北のとある町に向かい、黒沢真紀と名乗る女性に誘われるまま、山の中にある小さな村に入る。しかし、勝己が入った時点で村はもぬけの殻と化していたが、肝心の神社だけはそのまま残っていた。その奥に入ったところで勝己はガスで眠らされ、とあるビルに連れ込まれる……。

前作のラストの後、村で何が起こったのか。そして、前作のラストで四肢を切り離されて歯を叩き壊された公平は生きているのか……。

前作では解明されなかった人食いを生業とする鬼巫女達の村の成り立ち、村の恐ろしい掟、そして村の謎に果敢に挑もうとする探偵。そのすべてが絡み合ったとき、彼らの運命が……!

現在の裏サンデー(マンガワン)の連載では、勝己が謎のビルからの脱出を試みようとするところまで進んでいます。勝己は脱出して依頼を果たすことができるのか? それとも、鬼巫女達に食い殺される運命なのか? 上巻を買ったら、是非マンガワンをダウンロードして続きを読むべし。

辱-断罪- 上 (裏少年サンデーコミックス)
窪茶
小学館 (2017-08-18)
売り上げランキング: 3,229