沙村広明『波よ聞いてくれ』第3巻

今のうちに1巻~3巻まで買っとくと、もれなく2017年1月号(11月25日発売)から続きをきっちり読めます。これを機に是非どうぞ。

(以下、ネタバレ注意!)

各話のあらすじ+解説

第17話『嫌気生物は畏れない』

ラジオドラマの続き。誰がやっているかは18話にお預けとして、とにかくやることがすごい。鉄板をぶん殴ったり、胡桃(くるみ)入りの木箱を鳴らしたり、ベニヤを破いたり……。今のラジオドラマでここまでやるか普通。

第18話『私がせねばなるまい』

開口一番、ミナレが久連木さんに突っかかるのも無理はないわな……。対応力があると評されたミナレだが、企画力に関しては中原さんや城華さんに頼りっぱなしだった。しかも、スタッフ総動員でここまで奇々怪々のラジオドラマをやろうとは……。

なお、この回でWindows8.1→10への強制アップデートの話が出ていました。うちは7→10にしてるけどね……。

第19話『あなたをぬくめたい』

やっと部屋に戻ってきたかと思ったら、母親から説教タイム。そして、ラジオ局に寄せられた謎のお便りがとんでもないことになろうとは……。これについては後でオチがついているけどね。

第20話『そんなモノはいない』

ミナレと同じアパートに住む沖さんの部屋に乗り込むミナレと瑞穂。そこで見たものは……?

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルな展開がやってきた!

第21話『湯煙は隠さない』

沖さんの部屋の天井裏から滴り落ちる謎の液体! そしてうろめく沖さん! 陰陽師の格好で天井裏を歩き回ったミナレが見たものは……?

一瞬でホラーか? と思うかもしれないけど、これが次の回できっちりオチが付いています。

第22話『私は哭きたい』

沖さんが逮捕されてどうなるのか……と思いきや、これが事件でも何でもない。ミナレさんが釧路から札幌に来た時に親から持たされたマトンや果実酒が床下収納を突き破り、時間経過とともに腐敗した末に沖さんの部屋に滴り落ちたという立派な自損事故でした。そりゃ泣きたくなるわ。

第23話『あなたを支えたい』

部屋の修理のために瑞穂ちゃんの部屋に戻ってきたミナレ。そこで彼女が聞いたのは、瑞穂ちゃんがラジオ業界に入るきっかけとなった人……と言ってもわかると思うけど。

第24話『焼き鳥は外さない』

雑誌ではトーンが全く貼ってなかったのですが、単行本では見事に仕上がってました。店長のカムバックと城華さんの退職の一方で、ミナレは茅代さんから呼び出され……。

来る11月25日発売の2017年1月号では、第24話の続きからスタート。ミナレはいったいどんな事態を巻き起こすのか? 本当に楽しみです。

波よ聞いてくれ(3) (アフタヌーンコミックス)
講談社 (2016-11-22)
売り上げランキング: 4

漫画

Posted by 蒼月未来