ねこうめ『すのはら荘の管理人さん』第1巻~第4巻

アニメに併せてBOOKWALKERで第1巻から第3巻を買ってたのですが、感想を全く書いてませんでした(^^;。そんなところに先日第4巻が発売されたので、この際まとめて感想を上げる次第で。上質なオネショタ4コマです。

第1巻~第3巻までの簡単なあらすじ

顔立ちのせいで周囲から男扱いされなかった椎名亜樹は中学進学を機に上京して、すのはら荘での寮生活を送ることになる。しかし、寮の住人は大家さん(春原彩花)をはじめ全員女性で、寮生は同じ中学校の生徒会のメンバー。間違いが起きないわけ……はないが、亜樹はとにかくてんやわんやの生活を送りはじめる。運動会の練習をしたり(大家さんのチアコスもあるよ!)、プールで遊んだり、女装させられたり(?)……。

第2巻では大家さんの妹である菜々さんとその友人が、第3巻では亜樹が上京する原因となったお姉ちゃん(椎名茉莉)が登場。菜々さんは亜樹を引っ掻き回すし、お姉ちゃんは亜樹を連れ戻そうと菜々さんと同じ高校に転入するし……。とはいえ、お姉ちゃんも抵抗しているとはいえ、すっかり大家さんに陥落してます。ある意味ツンデレ(ぇ。

巨乳な菜々さんと貧乳な茉莉お姉ちゃん

第4巻はお正月からバレンタインデー、そしてホワイトデー直前まで。ホワイトデー以降はサザエさん形式にするのだろうか、それとも進級するのだろうか? 

茉莉お姉ちゃんに絡まれてすのはら荘に遊びに来た菜々さんだったが、そこに茉莉お姉ちゃんが来て一触即発の事態に。とはいえ、勉強だけではなくゲームも得意な菜々さんには敵うはずもなし。なにせ強いからね。アニメでは菜々さんを佐倉さんが、茉莉お姉ちゃんを茅野さんが演じていたんですが、二人ともしっくり来るなぁ。

最後の方では亜樹も泳げるようになったし、亜樹と同じ境遇の菜々さんとも親しくなったし、着実に成長を遂げているなぁ。やっぱりあの過保護すぎる(というかペット扱いしている)姉の元から離れたのは正解だったな。とはいえ、すぐ近くにいるから(菜々さんと同じ高校に転入しているので)うかうかできないけど。

アニメが終わりそうな今だからこそ!

自分はアニメから入った口ですが、ここまで幸せになる漫画は久しぶりです。アニメもそんなに悪くなかったし(dアニメストア for Primeに入らないと最新話を先行して見られないのはどうにかならんものかと思うが)、ストレス社会で生きている自分にとっては最高の気分転換でした。

アニメ放送では第3巻分までを扱っているので、アニメをきっかけに原作を知った人(自分含む)はこれを機に全部読んでみるのも悪くないでしょう。亜樹も成長してるし、このままいけば3年後は独り立ちできるはず……だけど、スローペースで大丈夫なのかなぁ。

すのはら荘の管理人さん (1) (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス)
ねこうめ
一迅社 (2015-06-22)
売り上げランキング: 7,473
すのはら荘の管理人さん (2) (4コマKINGSぱれっとコミックス)
ねこうめ
一迅社 (2016-07-22)
売り上げランキング: 13,805
すのはら荘の管理人さん (3) (4コマKINGSぱれっとコミックス)
ねこうめ
一迅社 (2017-11-22)
売り上げランキング: 11,261
すのはら荘の管理人さん (4) (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス)
ねこうめ
一迅社 (2018-09-21)
売り上げランキング: 471

漫画

Posted by 蒼月未来