のむらしんぼ『コロコロ創刊伝説』第2巻

デカール作成はついに500バイナルに到達しそうな勢いですが、気分転換に漫画の感想を書くどー(次のバイナルに手を付けようとしているバカがここに)。

第2巻は『とどろけ!一番』の打ち切りからファミコンブームまでのお話。

100万部目前のところでボンボン(現在は廃刊となった)をはじめとしたライバル誌の登場により部数は落ち込むも、ファミコンブームや高橋名人の登場により勢いを盛り返す。

一方でのむら先生はというと、冒頭で書いた『とどろけ!一番』がネタ不足に伴うボクシング路線への変更が原因で打ち切りとなり、長い冬の時代に。その中で、ついにのむら先生の代表作が生まれるのだが、こちらは次の巻まで持ち越し。そして現実はというと、1巻の評判とは裏腹に免許失効に売り上げ不振と、まだ苦境は続いています。

『とどろけ!一番』のボクシング編については全部のページに突っ込みが付いているので必読。そして、今回は亡き友に捧げる読み切りも……。のむら先生のためにも、是非買ってあげてください。

なお、ファミコンロッキーを描いていたあさい先生ですが、別名義で成人向けを描いていたんですね……同じ人とは思わなかったよ(コラ。

コロコロ創刊伝説 2 (てんとう虫コミックススペシャル)
のむら しんぼ
小学館 (2017-03-10)
売り上げランキング: 2,085