公式フリーダム四コマ! ちょぼらうにょぽみ『弱酸性ミリオンアーサー』(+α)

フルスロットル過ぎて最高でした。

もともとはスマホ版拡散性の公式漫画としてスタートしたんですが、ゲームの内容を大雑把すぎでまとめるのは序の口で(拡散性の第4話と第5話、乖離性の第1話~第3話など)、「ナイスちんちん!」を始めとしたシモネタ多数(おしっこネタは数えきれないほど)、ガラハッドの朝の運動(「オッペラスッチョンコーポレーション」はここから来て、後に本当の会社に。エルが重役を務めています)を始めとしたキャラ崩壊も日常茶飯事。

第1期全話(そのうち3話はスマホ版では未公開に終わり、Vita版でやっと日の目を見た)と第2期の第47話まで、そして各機種向けのアニバーサリー4コマなどもセットで掲載。当然ながらプロデューサーの岩野さんにちょぼ先生本人も出てるおまけまで付いています。4月15日に発売されるTCG版ミリオンアーサーの弱酸型浮世エルのカードも付いてくるので、どんなものか知りたい人は買っとくと良いでしょう。カードゲームは後半月(2016年4月1日現在)の辛抱。なお、アニメ化はショートアニメという形で本当になっちゃったけどね(第2期のEDは中毒性倍増です)。

ミリオンアーサーをやっている人はともかく、やってなくてもちょぼ先生の漫画が気に入った人も買う価値あり。原作を知らなくても楽しめるし、ここからゲームを始めるのも良し。拡散性と乖離性ともそんなに課金しなくても楽しめるし、何より面白いです。乖離性はwiki見ないと厳しいけど、Vita版と3DSで展開中の拡散性はガチャにコンボ解説が付いてくるのでそれを参考にデッキを組んでいたり……。

但し、課金のし過ぎには要注意。うちはVita版でもガチャリセットのタイミングでしかやってないです。ガルフレで懲りたし。チアダンスガチャは絵を見て楽しむことに……(ぉぃ。

続きは成人漫画の話なので、18歳以上の人のみクリックしてください。

『性交祭』をブックウォーカーで買いました。特濃エロスで大満足でした。個人的には第2話めが良かったです。弱気な子があんだけのお嬢様をモノに出来るなんて正直羨ましいぜコンチクショウ! って感じでした。