Vita版でも考えることは同じなのね

今朝になって、ここ最近Comic WalkerとガンガンONLINEになかなかアクセス出来ない原因が判明しました。使っているウイルス対策ソフトの設定が原因でした。

設定を直したおかげで、『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』のG’sコミック2月号掲載分を読み終えました。アコが再び学校に行く決意を固めて一安心。アニメ版ではアコが苗ちゃんをやっている日高さんがやるので、今からあまりものギャップにどうにかなりそうです。原作読んでみようかなぁ……9巻かぁ(トオイメ)。

タイトルのことはスマホ版経験者ならば言わずもがな。前置きが長くなったので、本編は続きをクリックしてご覧ください。

アイドルイベントか……懐かしい(トオイメ)

螺子川さん(CV:豊崎さん)が全面に出てるよ!

こっちはまるまるサボっていたために7月下旬からのやり直し。だいぶ忘れてたよ。

モノクロームシナリオでは螺子川さん(CV:豊崎愛生)が全面に出ています。3MAXが限界だったなぁ……って、思い出に浸ってどうする! あと、戸村さんもセットで出てます。さすが這い寄る混沌。

人間の感情を勉強しているモノクロームだけど、果たしてどうなるか……最後まできっちりやろうじゃないか。アイドルイベントはスマホ版でもあったんだけど、途中で放り出したんだよなぁ。その頃から引退の気配がしていたけど、今じゃ完璧に足を洗ったし(♪もやる時間がないので放り投げてしまいました)。

……と思ったら、遊園地イベント後に軽音楽部が登場することを知るや否や、桃子シナリオにシフト。モノクロームは後回しに^^;。

ロックンロールの夏、そして残りのシナリオを……

ユズモモ+苗ちゃんと一緒ってのがこれまた……w

そして真っ先に桃子シナリオから崩すバカがここに。軽音楽部のバンドメンバー不在の中、主人公(=プレイヤー)が蓬田(よもぎだ)さんから許可をとってドラムをやることに。ちなみに、遊園地はユズ+ナギーと行くことになります。

海にはなんとユズモモは当たり前だとして、苗ちゃんも一緒に行くことに……って、部長から許可とったのか気になるわ。俄然苗ちゃんが誰と行くか見ておきたくなった。

トラブルがあったけど、なんとかバンドの対バンライブも終わり、夏休みを無事に過ごせたし言うことなし。

苗ちゃんだと遊園地は時谷先輩+いちごで、海は1年生ズ(桃子+いちご+苗)で行くことになり、もう一方のモノクロームだと遊園地はミッチー+螺子川、海は明音+螺子川と行くことに。モノクロームだと祭りは無双状態です。

風町シナリオの進め方

DLCとなっている風町さんルートは、桃子シナリオをある程度進めつつ、?マークのイベントを2回こなさないと8月13日にイベントが発生しません。海に行けばルート確定するので、頑張って進めるべし。

ボーナスシナリオに相応しい癒し系ストーリーとなっています。但し、遊園地デートとタッチイベント、Live2Dは用意されていません。最後の好感度上昇はオートですので、これまた注意。バイノーラルボイスはあるけどね。

さて、風町シナリオも終わりなのでレビュー書いておくか。ちょっとはマシになりそうだけど、べた褒めってわけには行かないかも。