げんしけん二代目第105話『さらば愛しきDT』

紙の方は発売延期となりましたが、電子書籍は問題なく本日発売となりました。

自分も風俗に行きたい久我山にそそのかされて、笹原妹の働いているキャバクラに向かった斑目。泥酔した挙句に笹原妹のマンションに向かって胸を触らせようとした途端、笹原妹の彼氏からの電話が。斑目はダッシュしてその場を去るのだった……。

斑目さんが敗走した隙にスーが入り込む今月号、一体どうなることか?

※※※※※警告※※※※※
これより先、紙派の人に対するネタバレを含みます。紙派の人は10月31日までお待ち頂くか、これを機に電子書籍版を買ってみるのも悪くないです。Amazon(Kindle Cloud Reader)とBOOK☆WALKER(PC Viewerアプリあり)、ニコニコ静画だとPCで読めてお得です。

何? フライングで買えた? よし、それなら読んで頂戴。

斑目さんの部屋に入り込んだスーの目的は……?

部屋に入り込んだスーを斑目さんはジロジロと見つめる。それもそのはず、後一歩で笹原妹の胸を揉まされるところだったんだから(負けず嫌いのせいで)。だが、斑目さんの目論見とは正反対に、手錠をハメられてしまうのだった。

そしてついに斑目さんが口を割ってスーに問いただす。

こっ……この際もう訊いちゃうけどさ……
スーは…………俺のこと…………
すっ…………すすすすすす
……………………好きっ……なん?
どっ………… どーなのかな?

しかし、スーは涙ぐみながら

ソンナノ私ダッテワカンナイ!!

と返すのだった。そして、

…………マダラメハ…… ハトトツキアッテ

スーは自分の気持を持て余しているだけかと思ったが、前から波戸が気づいてた通りだった。斑目さんの部屋の鍵を渡したのも、アンジェラを蹴っ飛ばしたのも、そして男に戻ろうとして睨みつけたのも、全部波戸と斑目さんをくっつけようとしていたためだったのか……。

しかし、斑目さんは現実に目覚めつつあったのか、

……………‥波戸くんかぁ おっぱいないなぁ……

と返答。これが原因でスーを激昂させ、引っ叩かれる羽目に。そして波戸は漫画の修正でドツボに……。

やっぱりそーだったのね……。

前から波戸がカンづいたとおりだったか……。

スーは斑目さんと波戸をくっつけようと試行錯誤したけど、それがついに(久我山と一緒にキャバクラに行ったことで)裏目に出た。斑目さんはスーにふられ……これじゃどうしようもないでよ。

来月号は波戸編。果たして隣の部屋となったスーはどう出る?

今月号はそんなに見るものが少なかったが(ラブやんは一体どうなることかと期待しつつも)、来月号の瀧波ユカリ先生の新連載に期待しつつ、おしまい。