マンドラゴラコインを集めて……。

家がいつの間にかFFカラーに染まっていく>挨拶

DQXとFFXIのコラボイベントで、マンドラゴラとあんまり戦っていなかったんですが、なっかなかコラボアイテムを揃えるのにダンジョンに潜れずじまい。

そんな毎日を過ごしていたのですが、日課の鍛冶+魔法の迷宮を済ませた時に、ちょうどマンドラゴラダンジョンの募集があったので参加してきました。

何度もマンドラゴラにやられかけたことか数知れず。そこは僧侶の証と天使の祈りを使って切り抜けて、いつもの様にひたすら回復+防御力強化。

PTに盗賊の人が居たので、トラップを仕掛けて武闘家が範囲攻撃を仕掛けた結果、チケットが貯まるわ貯まるわ。

チョコボ+マンドラゴラゲットだぜ。

お陰でチョコボとマンドラゴラゲット。

DQの世界観の中に不思議に溶けこむチョコボが不思議すぎです。

2月はFFXIVとのコラボが待っているし、こちらも楽しみ。ただ、今度のコラボはルーラストーンにオルフェアの町をセットしてから行くことになりそうです……orz。
(なにせアズランに住宅を構えているのですからして)

それと、今日はじめてダンジョン内でトルネコを見かけました。今度はきちんと金を持って行こう。そしてトルネコの手紙を出しておこう。

一方のFFXIVはFATEに参加してはモンスターにフルボッコされることが2回も。そろそろこっちでも知り合いをつくろうかなぁ……。はよLv20まで上げて、チョコボどころかコレクターズ・エディションの特典のマウントを乗り回したい!

最後に自分がオンラインゲーにどっぷりハマるきっかけとなったFEZについて。最近ではメインゲーがDQXとFFXIVに移りゆくなか、過疎化が進行していつの間にかプレイヤー人口が4000人台に。J鯖ですら1000人がやっと。

DX9のグラフィックをふんだんに使っているPSO2やFFXIV、そしてシンプルながらも奥が深いDQXが盛況の現状では、グラフィックがPS1並のローポリのオンラインゲーは厳しいんだろうなぁ……。


追記:
Wake up. girls!は2話めを録画していませんでしたorz。お陰で切るハメになりました。

山本監督、申し訳ない……。映画版とDVD版レンタルしてでも見ます。

その代わり、『いなり、こんこん、恋いろは。』はスー役の大空さんが主役張っているのできちんと見ます!