2018年5月の漫画雑誌感想・Part2

最初はほかの雑誌もやろうと思ったけど、アフタヌーンだけにしますm(__)m。読めばわかるさ!

(以下、ネタバレ注意)

アフタヌーン 2018年7月号

波よ聞いてくれ 第40話『君は失えない』

お待たせしました、連載再開!

ミナレは宗教施設から脱出しようとするも、ボイジャーの電話番号などをすっかり忘れていたせいで脱出に失敗。

万策尽きて宗教団体のテロに加担しかねない三人だったが、そこで久連木さんが「ラップの部分を撮り下ろししたい」と申し出ることに。

その歌詞は何を書いているのかわからない代物だったが、収録したモノをピッチを落として逆再生すると……

「助けてください。監禁されています。三人とも、山の建物の地下にいる。
 宗教団体の建物の中にいる。帰れない。ずっと……」

なんと、SOSのメッセージを隠していたのだった。その場にいた甲本から「和寒までトバしてくれ」と頼まれた中原は甲本、そして放送局に乱入したミナレのアパートの住人が一緒になって和寒町に向かうことに……。

来月号は3人が和寒に乗り込む……けど、アオリのひどさはこのマンガの名物だよなぁ。

竹良実 『不朽のフェーネチカ』

『辺獄のシュヴェスタ』が昨年完結したばかりの竹良実が、アフタヌーンに初登場。

現代の聖母と言われ、列聖は間違いないと言われているマザー・ドロテア。しかし、彼女には隠された謎があった……。

チェルノブイリの原発事故をモチーフに、気弱な女性が自分を捨てて聖女となる姿を力強いタッチで活写。ほかの作品がかすむくらいに面白かったです。アフタヌーン本誌での連載を求む!

読み切りがむちゃくちゃ面白かったので、今回はここまで。ほかのがかすむくらいに良かったよ。

漫画

Posted by 蒼月未来