2018年5月の漫画雑誌感想・Part1

無双OROCHI3がすごいことになりそう。詳しくは木曜のファミ通待ちですが、プレイアブルキャラが170人越えって一体……! アーナスが居たらむちゃくちゃ嬉しいですが(無双スターズはミッションクリアできずに断念してそのまま売却した)。

なお、Part2は27日以降になります。なぜかって? アフタヌーンなどが待っているからだよw。

イブニング2018年11号

レッド 最終章 あさま山荘の10日間 第24回 1972年2月28日『わたし 違います』

ついにメンバーの5人は全員逮捕され、人質だった利根も無事解放された。視聴率はNHKと民法併せて89.7%。そして5人は逮捕され、司法の場で裁きを受ける。

彼らがやったことはすべて無駄だったのか? 見方によってはそうかもしれない。岩木のモデルとなった人物が刑期を満了し、やっと普通の生活を得ることができたことを考えると、長すぎるモラトリアムを過ごしていただけなのかもしれない――と、いろいろと考えるのは止めときましょう。

ここまで読んだのであれば、彼らがどのように破滅に至ったのかきっちり読もうと思います。電子版で良いから単行本をそろえようかなぁ(BOOK WALKERで第1巻と第2巻、『最後の60日』の第1巻は無料で手に入れて読破済みです)。

good! アフタヌーン 2018年6号

ぐらんぶる 第44話『人生相談』

次はテロに青春を費やした若者たちの転落劇とは正反対のバカな大学生の日常を。

無人島から帰った伊織(北原伊織)達。ただ、このところ千紗(古手川千紗)の様子がおかしい。夕飯の準備をしようとしたら夏なのに完全防備、話しかけようとしたら脱兎のごとく逃げ出すで、先輩たちの引退イベントの相談すらままならない状態。そこに山本達からSMSが届いて飲み会をやりつつ相談することになるのだが……。

……まぁ、結果は気にしないでください。二次元に恋をしたり、浮気がバレて殺されかけるやつが居たりするので(但し、御手洗の彼女はヤンデレクラスなので一旦顎の骨折られてしまえと思ったが。うらやましいぞこんちくしょう)。

仕事で嫌なことがありましたが、ぐらんぶるを読んだおかげで吹っ飛んじゃいました。アニメ化決定のはねバド!の展開が良い感じだけども、それを忘れるほどの酷さだったよw。うちの兄貴は亜人が好きだけど、今から追いつくかなぁ。

漫画

Posted by 蒼月未来