アレキ律動編攻略メモ(竜騎士視点)

アレキの律動編を竜騎士視点でまとめてみました。いつものことながら竜騎士視点なのは勘弁して下さい。戦士でも挑みたいけど、PSがなぁ……。

アレキ律動編第1層:フィスト・オブ・ミダース(THE FIST OF THE SON)

序盤はファウスト2体+ネオ・ファウストのDPSチェック。竜騎士ならばおとなしく後ろからそれぞれ叩いていくのが基本。

鬼才のラットフィンクス戦は初見の人は確実に戸惑います。俺もそうでした。爆弾投下になったらゴリラになって爆弾を弾き返し、力貯めになったら鳥になってかわせば問題なし。全員初見でも頑張れば出来るレベルです。

参考リンク:新生FFXIV攻略情報:エオルゼアガイド 機工城アレキサンダー:律動編1層

アレキ律動編第2層:カフ・オブ・ミダース(THE CUFF OF THE SON)

4回ボスと戦うことになります。

ブラスターは地雷設置とミラージュシステムに、ブロウラーは手にドリルを装着するモーションと両手に砲台を装着するモーションに注意し、スウィンドラーはデバフの色が赤なら高いところ、紫なら低いところにいるようにすれば対処可能。

ラスボスのボルテッカーは即死攻撃に注意! 物陰に隠れれば回避できます(何度も食らった)。

参考リンク:新生FFXIV攻略情報:エオルゼアガイド 機工城アレキサンダー:律動編2層

アレキ律動編第3層:アーム・オブ・ミダース(THE ARM OF THE SON)

探索しながらバラバラに進むことに。各ロール手分けして進むのが基本。前と違ってかなり難しいです、ハイ。

ラスボスは捕獲対象になったら他人を巻き込まないことと、針のむしろには気をつけること……くらいか? 真心は全員で破壊しないとボスが強化されるので、DPSであれば真っ先に破壊。

また、爆弾と鉄球にも注意。とにかく離れよう! 後は練習あるのみ。

参考リンク:新生FFXIV攻略情報:エオルゼアガイド 機工城アレキサンダー:律動編3層

アレキ律動編第4層:バーデン・オブ・ミダース(THE BURDEN OF THE SON)

前半は起動編4層とBGMが同じですが、後半は懐かしのロボットアニメ真っ青の曲になります。ここで現在息絶えてます。

オンスローターはスチームジャッジを真っ先に破壊し、ディスコイドがかかったら対象まで移動することで対処出来ます。

ブロウラー&ボルテッカーは片方ずつ倒し(ここはなんとかなるレベル)、ブラスター&スウィンドラーは……これは2層とだいたい同じ。

最後の合体はボスの背後で待機し、ミサイルの対象になったら散開するように心がけること。ここがわかってなかったらアウト……ってか何度もやってます。後は外周に逃げるなど、これも慣れの問題。後はうまく行けば……3.4には完結編が待っているはず。実践あるのみ。

参考リンク:新生FFXIV攻略情報:エオルゼアガイド 機工城アレキサンダー:律動編4層

大丈夫かな自分……まだ風邪が治ってないし、今日はINするのやめて明日にしとくか。