アナログ刑事とエリート崩れの名コンビが織りなす電脳の町の事件簿! 瀬尾浩史『アキバ署!』

瀬尾ペン先生! 全3巻買っちゃいましたよ!! BOOKWALKERで!!>おもいっきり私信

連載の時に1回だけ読んだ気がするのですが、電子化の機会を利用してやっと全部読ませていただきました。

キャリア級の技官とローテクの刑事が織りなす人間模様。関わってくるのはネットアイドルや死んだ娘からの手紙、クラッカーに不法入国者など、人種や性別を問わず実に多彩。その中で起こってくる事件は実に多様で、掲示板内の捜索やネットゲーム内での運営とユーザーとのバトルやBOTネットとの死闘など……。

瀬尾ペン先生の趣味(各種プログラミング言語にオンラインRPGなどなど。各巻表紙のデザインはなんとVJ時代の知り合いだそーです)が盛りだくさん。自分もJavaはかじっていたけど(元プログラマーかぶれです)、今じゃさっぱりですわ……。

Good!アフタヌーン辺りで続編希望(ぉぃ。