アフタヌーン2018年3月号の感想

来月からいよいよ木尾先生がアフタヌーンに帰還……! 今月号からの石黒先生の連載もさることながら、楽しみがまた増えそうです。

(以下、ネタバレ含む)

波よ聞いてくれ 第37話『その役目はお前じゃない』

怪しげな宗教施設に連行されたミナレたちだが、一向に解放される気配はなし。そして久連木のところに現れた女性は……?

第3巻のところでもうわかったよ。ミナレの部屋の下に住んでいた人の彼女だね……w。生きてたのかよw。来月号どうなることやら。

BLACK-BOX 28-R『涙のマッチメイク』

こちらは感想を書くのが初めて。

レオンと凌駕の再開と再戦の約束。そして木村はレオンとの再戦の実現を狙うために、帝国ジムですら利用する……。

毎回あまり感想を書かないでいたけど、俄然として面白くなってきたなぁオイ。

ぼくは愛を証明しようと思う。第22話『星降る夜に』

互いに別れようとしたとき、渡辺はついに奇跡を起こす。そして、彼はアルジャーノンのチャーリィと同じ路を歩むことなく……。

来月号、ついに最終回。いやぁ、連載を追いかけて良かったよ。

そして来月号からは……?

木尾先生がついに帰ってくる! 今度は工業高校が舞台の合唱部の物語。果たしてどうなることやら!

漫画

Posted by 蒼月未来