アフタヌーン2016年11月号+ビッグガンガン2016 No.10

(2016年9月25日:記事の分量を大幅に増やしました)

今月からアフタヌーンの感想とビッグガンガンの感想をセットでやるついでに、ハイスコアガールもそろそろガッツリ書きます。げんしけん二代目が終わった今こそ書きたくなってきたし。

(以降、単行本派の人はネタバレ注意)

アフタヌーン2016年11月号

まずはアフタヌーンから。げんしけん二代目が終わっても読み応え十分です。

波よ聞いてくれ 第23話『あなたを支えたい』

第3巻はげんしけん二代目最終巻と同日発売決定! どっちも見逃せないので両方共買っちゃうかも。

またパラサイト生活に逆戻り。

沖さんの部屋が居住不能になって一時的にミナレさんはパラサイト生活に逆戻り。素晴らしすぎる。

今回は瑞穂ちゃんの身の上話がメインです。彼女が藻岩山ラジオに勤めたきっかけは、高校時代に出会ったあの構成作家だった。

そしてミナレをラジオ界に引き込んだ麻藤のダンナはハゲヅラの爺さんである(今回初登場)菊川さんに難癖をつけられていたのだが、そこに昨日の放送を聞いたという謎の女性が。来月号から本格的なラジオストーリーの始まりだっぺ。

天の血脈 最終話

最終回はまさかの展開に!

七支刀を守ろうとした安積だが、砲弾が安積の近くに直撃して安積は転落。そのまま行方不明となってしまう。そして必死に守ろうとした七支刀も……。

そして時代は2016年3月。冷凍状態から蘇った安積は脱北者扱いでマスコミから追われつつも、研究者などの庇護のもとで東大病院に入院していた。入院中も100年以上前の本を読み漁っていた安積だが、現代の日本を見たところで翠の子孫と出会うことに。

110年という月日はあまりにも長過ぎた。

そして1枚の写真を見た後に手術をし、その後でついに……。

安積が明治時代から現代にタイムスリップするという結末には自分も驚きを隠せませんでした。安積の目に現代日本はどう写ったのか気になりますが、これはこれで別の話で。

その他の連載陣

『ライフ2 ギバーテイカー』。ヒロインは捜査の失敗からキャリアの上司には「使えない」と見られるなど散々な思いをする。しかし、これがかつて妹を殺した青年の思い通りだとしたら……!

『フラジャイル』。経営コンサルタントが病理廃止の動きを進める中、周りが動き出す。そしてついに……。これまた来月号が楽しみ。

『聖域コンシェルジュ』は泉さんに嫌われてしまった充を尻目にミルフィが彼女のことを聞き出すことに。ラストではミルフィのライバルと思しきキャラが登場するのだが……?

今月からの新連載『あしあと探偵』は失踪者を探す探偵の話。第1話は探偵事務所に入ったばかりの主人公が認知症となった父親をベテラン探偵と一緒に探すのだが……。不器用な登場人物が織りなす物語がどうなるか楽しみ。

アフタヌーンはげんしけんが終わっても面白い漫画が多くて困ります。

ビッグガンガン 2016 No.10

まだハイスコアガールの既刊分を読み終えてないけど、待っていられないので今月から追加!

ハイスコアガール 43 Credit

ハルオは第41話で大野さんとの格の違いを見せつけられてから、溝の口から渋谷のゲームセンターに通うようになった……というのが先月までのあらすじ。ハルオが渋谷に入り浸っていることは溝の口の連中に知れ渡り、ついにはゲームでのバトルをすることに。

ダライアス外伝は第1作と第2作の間の出来事です。

渋谷でハルオがやっているのは『ダライアス外伝』。ZUNTATAの曲が無茶苦茶素晴らしいです。うちは仙台のゲーセンで見たことがある程度です……。Gダライアスはやったけど、PS版でコンティニューしまくってのクリアがやっとでした。ダライアスバーストアナザークロニクルは未だにCSモードがクリアできないしorz

大野姉にはあっさりと見破られたそうな。

もちろん、ハルオが渋谷のゲーセンでたむろしていたのは大野姉(大野さんとは正反対の性格で大学生)にバレてしまう。しかも大野さんはストZERO2ではザンギ使いだということも……。結局、大野姉も見事に渋谷色に染まってしまったそうな。金持ちの令嬢なのに!

この翌年にはきっちりと出たけどね。

なお、ここで大野姉が禁句をのたまってますが、その翌年には本当にアーケードでスト3が出ました。家庭用移植はドリームキャストで先に出たのをよく覚えています(PS3版は英語字幕です……;;)。

渋谷色に染まっていくハルオを心配していたのは大野姉だけではなかった。最初はハルオのことを快く思っていなかったじいやも、渋谷に行ったハルオのことが気がかりに……。

連載再開直後からいいオッサンとなった自分のハートを鷲掴みする90年代ストーリー、まだまだ見逃せそうにありません。

その他の連載陣+読み切り

咲関係のシノハユなども良いのですが、特別読み切りの『いつから生徒会が真面目だと錯覚していた?』がツボりました。

成績優秀で運動神経抜群、但し手を抜く事が多い書記と天然で勉強が苦手な会計、そして目立ちたがりで気分屋な会長に常識人の副会長のツッコミが冴えまくるギャグ漫画。絵は良いが内容がついていけないレベルでした。4ダースって何よw。

次は26日の少年エースの最新号。八女さんの本心は羽柴に傾いているのか、それとも本城さんに操られているのか気になる!

月刊ビッグガンガン 2016年 Vol.10 10/23号
スクウェア・エニックス (2016-09-24)

漫画

Posted by 蒼月未来