少年エース2017年2月号

今月も『はじギャル』一本で行きます。

(以下、ネタバレ注意)

はじめてのギャル 第24話『はじめてのパギャル』+第25話『はじめての自室』

先月号のラストで羽柴に抱き着いてきた謎のコギャル。

幼馴染の変貌に羽柴は気づかなかった。

その正体は、羽柴が小学校の頃に隣の家に住んでいた藤ノ木寧音(ふじのきねね)だった。……にしても、あまりにも変わりすぎてワロエナイ(特に胸が)。しかも彼女もコギャル化してました(ハイお約束)。ただ、藤ノ木のセリフは正直何言ってるかわからんわ……(聖櫻でもコギャルは真っ先に切っているが……今年夏の復刻ガチャチケで出やがったよ)。

藤ノ木さんの思わぬ形での登場に、純真な八女さんが平気でいるはずがなかった。八女さんは羽柴の家に行くことになり……といったところで前半終了。

羽柴は自室の掃除をして八女さんを迎え入れる体制は万全だった。エロ本も隠したのだが、彼女が来たときに開口一番で話したことはエロトークじゃなく……。

PS2持ってたのかよ。

なんと、藤ノ木さんのことだった。羽柴がギャルゲーをやってたために、藤ノ木さんもそれに影響されて「お兄ちゃん」と呼ぶようになったのだが、まさかコギャル化するとは思いもよらなかった。

隠したはずのエロ本もアッサリ八女さんに見つかってしまい、羽柴は一瞬硬直。しかし、八女さんの反応は意外なものだった。まさかのエロ同人案件に羽柴はどうなる?

先月号の引きで登場したコギャルが羽柴の知り合いだった上、八女さんがエロ本を見て顔を真っ赤にしていることから、八女さんが藤ノ木に対して何らかの感情を抱いているのは間違いなさそう。藤ノ木さんと結婚の約束をしていたことに対して焦っているのだろうか。

来年しょっぱなにどんな展開が待っているか楽しみにしつつ、今年の雑誌感想はここまで。また来年~!

少年エース 2017年2月号
少年エース 2017年2月号

posted with amazlet at 16.12.28
KADOKAWA (2016-12-26)

追記:DMMが嘘ゲームブログを(一時的にではあるが)運営してたことにショックを隠せません。なんであんな嘘つきを擁護したんだよ~orz。

漫画

Posted by 蒼月未来